ハワイ・ワイキキでも空いている穴場カフェ・コヒーショップ3選

ドールプランテーションのお土産屋さん

ハワイ旅行の際は、美味しいコーヒーを飲んだり少し休憩したりしたいときにカフェに行きたいですよね。

しかし、観光地ワイキキにある人気のカフェはどこもかしこも満員で行列ができていることがほとんど。

とりあえずコーヒーだけ買いたいのにすごい並んでいる、ちょっと休憩したいのに座れるカフェがない、なんてことがよくあります。

そんなときは、今回の記事で紹介するワイキキにありながら空いている穴場のカフェ3選をチェックしてみてください。

メインの大通りカラカウア通りから1本入るだけで比較的空いているんですよ。もちろんコーヒーや軽食類のお味も美味しいのでとってもおすすめ。

ハワイ旅行を予定している方、現在ハワイに滞在中で空いているカフェを探している方はぜひチェックしてみてください。

◼︎JALパック◼︎
ハワイフェア実施中!お得なプランが満載!

\ 今すぐチェック /

CONTENTS

アロカフェ(ALOH Health Bar & Cafe)

アロカフェの店内

まず最初に紹介するのは、クヒオ通りからシーサイドアベニューに入ったところにあるヘルシーなカフェ「アロカフェ(ALOH Health Bar & Cafe)」。

ワイキキの中心地に位置しながら、クヒオ通りから1本奥の道に入るだけでどの時間帯も空いているので並ぶことがほとんどありません。

アロカフェの店内テーブル

店内は観葉植物がセンスよく置かれスタイリッシュ。店内の席は満席になることが滅多になく、中にはパソコン作業をしている人もよく見かけます。

人の出入りが少ないのでゆっくり過ごせて嬉しい。また、店内のBGMはチルな音楽で作業がはかどりますよ。

ちなみに、お店の外にも可愛らしいテラス席がいくつか用意されています。こちらもセンスの良い観葉植物がステキ。天気が良く気温もちょうど良い日は外でいただくのもおすすめです。

アロカフェの屋外席

ドリンクや軽食のメニューも充実していて、コヒーやカフェラテはもちろん、アボカドラテやラベンダーラテなどのユニークなメニューもあります。

カフェラテのお値段はレギュラーサイズで4.5ドルと、ワイキキの他の人気カフェで提供されているものより少しだけ安い印象。

ヘルシーがコンセプトなのでフレッシュジュースやスムージーは種類が多く、アサイーボウルも提供しています。軽食には色とりどりのトーストが大人気。トーストの種類は7種類で、一番安いのはバナナボートトースト(9ドル)。

こんがり焼き上がったトーストはビーガン使用で、穀類が混ざっているのでとても健康的。見た目以上にお腹がいっぱいになりますよ。朝食におすすめのメニューです。



朝のジョギングやヨガの帰りに立ち寄る人も多く、フレッシュジュースやスムージーも人気。店内のカウンターにはパイナップルやバナナが山盛りです!

アロカフェの店内カウンター

ALOHは席に座ってゆっくりしたい人におすすめのカフェ。観光客も少ないので作業するのにも向いています。またヘルシなメニューが多いので、食べすぎて胃が疲れている方もぜひチェックしてみてくださいね。

info
  • URLをコピーしました!
CONTENTS