ハワイ・ワイキキでエッグベネディクトを食べるならココ!おすすめ店5選

ハワイ・エッグベネディクト

ニューヨーク発祥のエッグベネディクト、実はハワイでも人気があるんです。

イングリッシュマフィンに、ハム、ベーコンまたはサーモンや、ポーチドエッグ、オランデーズソースを乗せて食べるエッグベネディクト。

今回は、ワイキキ周辺にあるエッグベネディクトを食べるのにおすすめのお店5選を紹介します。

ハワイ旅行を計画中の方や、現在ハワイに滞在中でアメリカンなモーニングやランチを楽しみた方はぜひチェックしてみてください!

◼︎JALパック◼︎
ハワイフェア実施中!お得なプランが満載!

\ 今すぐチェック /

CONTENTS

ハウツリー


まずエッグベネディクトで有名なレストランといえば、ワイキキの東側に位置する穴場レストラン「ハウツリー」。

観光客で賑わうワイキキから少し離れたカイマナビーチホテル内にあるハウツリーは、ハワイで人気のパンケーキやステーキなどを味わえる、カジュアルでおしゃれなレストランです。

カイマナビーチの目の前にあり、オーシャンフロントのオープンエアダイニングからの景色は最高。ダイニングエリアに植えられている木々の樹齢は200年以上にもなり、幸せを呼ぶと言われています。

ハウツリーでは、オリジナルのハウツリーエッグベネディクト(約27ドル)のほか、ほうれん草ベネディクト、生サーモンベネディクト、クラブケーキベネディクトの全4種類を提供。

ホノルルの人気カフェ「ラ・トゥール・カフェ」のイングリッシュマフィンを使用するなど、シェフこだわりのアレンジが加えられているそうです。

バターを染み込ませたマフィンの上にスライスしたハムや半熟ポーチドエッグを乗せ、その上からベアルネーズソースをかけて仕上げた一品。

ハウツリーは、海の景色を楽しみながら、静かにゆったり過ごしたいモーニングやランチにおすすめです。人気なお店なので予約をしていくと安心。

こちらの記事では、ハウツリーの詳細をご紹介しているので気になる方はぜひチェックしてみてください

info
  • URLをコピーしました!
CONTENTS