ハワイで便利&お得に買い物するならココ!おすすめスーパー5選

ハワイのスーパーマーケット

ハワイに滞在中は、スーパーに食材を買い出しに行くという方も多いのではないでしょうか?

特に長期滞在でコンドミニアムに宿泊する際は、スーパーで食材を買って自炊すればコストを抑えられますよね。特に、ワイキキから離れたアラモアナエリアのスーパーが安くておすすめ。

今回の記事では、ハワイ、特にアラモアナ周辺にあるおすすめスーパー5選をご紹介。ワイキキからも徒歩圏内なので便利。

ハワイに長期滞在する方、これからハワイで生活を始められる方はぜひチェックしてみてください!

ちなみに、2023年1月にはワイキキにも待望のフルサービススーパーマーケットがオープンしました▼

CONTENTS

アラモアナまでの行き方

アラモアナまではワイキキから徒歩20〜30分程度かかります。「ちょっと遠いな」という方には、biki、バスもしくはトロリーの利用がおすすめ。

バスの場合、片道2.75ドルかかります。

ワイキキ・トロリー(ピンクライン)ならステートIDかJCBのマークがついたクレジット/デビットカード提示で無料になります。

30分に1本と本数は少ないですが、ワイキキからアラモアナショッピングセンターまで無料で行けるのが嬉しい。

ワイキキ・トロリー(ピンクライン)時刻表

ドン・キホーテ


日本でもお馴染み「ドン・キホーテ(Don Quijote)」。なんとハワイにもあります!

アラモアナショッピングセンターから徒歩5分くらいのところに位置しており、早朝から深夜まで営業。

ハワイのドンキホーテは生鮮食品やお土産に力を入れており、スーパーマーケットのような存在。野菜はそこまで新鮮というわけではないのですが、日本食が非常に豊富で、衣類や雑貨、化粧品類についても日本のものが揃っています。

日本の調味料から納豆、そば、そうめん、カップラーメン、鍋の素、レトルトカレー、日本のお菓子まであり充実していてすごい!唐揚げや天ぷらのおかずのほか、お弁当も販売しているので料理をするのが面倒な日にとても助かります。

ハワイのローカルフード「ポケ」の量り売りもあり、家でご飯だけ炊いておいてポケを単品で買うのもとってもおすすめ。

また、次のようなお土産類のラインナップも豊富です。お値段はABCストアよりも断然安い!感覚的にはワイキキに比べ2〜3割ほど安いので、時間がある方はドンキでお土産を買うと良いでしょう。

  • コーヒー豆
  • クッキー
  • マカダミアナッツ
  • ハワイ産バター
  • はちみつ
  • オーガニックソルト
基本情報
801 Kaheka St, Honolulu, HI 96814
GoogleMAPで見る
06:00~00:00
808-973-4800
donquijotehawaii.com

ウォールマート

ハワイ・アラモアナのターゲット

アラモアナショッピングセンターから徒歩5分ほど、ケアモク通りにある大型スーパーマーケット「ウォールマート(Wallmart)」。

ウォルマートは全米最大級のディスカウント小売りチェーンで、日常生活に必要なもののほとんどがお得な価格で販売されています。一部の生鮮食品を除き、食材から衣類、インテリアまで何でも揃っていますよ。

日本食専門店ではないので日本の食材はあまりありませんが、一般的な野菜や果物、パンやスナック類などが豊富に揃っています。どれもコスパが良いのが特徴です。

特にドリンク(牛乳やジュース類など)のコスパが良いと感じます。

旅行者が多く訪れるケアモク通りのウォルマートは朝6時から夜11時まで開いています。また、ハワイのお土産コーナーもあり、マカデミアナッツやコナコーヒーなど旅行者に嬉しいラインナップ。

基本情報
700 Ke’eaumoku St, Honolulu, HI 96814
GoogleMAPで見る
06:00~23:00
808-955-8441
walmart.com

ターゲット


アラモアナショッピングセンターのマウカウィング1~3階に位置している「ターゲット(Target)」。

ターゲットは大型量販店の中でも有名デザイナーとコラボしたり、オリジナル商品が人気だったりとお手ごろな価格でおしゃれなアイテムが手に入るお店。

衣類から生活雑貨、電化製品、食材まで豊富なラインナップで、ワインセレクションも充実しています。特にお部屋のインテリア関係のアイテムを買うのにおすすめと言えます。

そんなアラモアナショッピングセンターにあるターゲットですが、1階はエントランスのみで2〜3階が店舗。エスカレーターを上ると入り口になります。

広々としたスペースに商品が丁寧に並べられ、スーパーというよりはデパートのような印象。ゆったりとお買い物ができますよ。

メイドインハワイのお土産としては、お菓子類やグラノーラが豊富に揃っています。ドンキでお土産を買うのもいいのですが、少しおしゃれ度アップのグッズを探すならターゲットが良いでしょう。

ベッド周りのホームグッズやキッチン用品など、素敵な雑貨がリーズナブルな価格で手に入ります。ウィンドウショッピングだけでも楽しいですよ。

基本情報
1450 Ala Moana Blvd Ste 2401, Honolulu, HI 96814
GoogleMAPで見る
08:00~22:00
808-206-7162
target.com

フードランド ファームズ


長年ロコに愛される、数少ないハワイ生まれのスーパー「フードランド ファームズ(Foodland Farms)」。アラモアナショッピングセンターの西側1階にあります。

野菜や果物をはじめとした新鮮な食材を取り扱っています。今回の記事で紹介しているスーパーの中で、野菜や果物の新鮮さはナンバーワン。

定番のお土産はもちろん、ハワイ産コーナーやフードランド限定商品もあり、ハワイらしいお土産を買うのに◎

デリも充実しており、作りたてのポケ丼やトッピングを選んでから焼く本格窯焼きピザ、揚げたてドーナツ、シェイブアイスなども楽しめます。イートインコーナーやワインバーもあるので、簡単なランチやディナーに利用するのも良いですね。



店内の中央にあるワインバーは、R・フィールド・ワイン・カンパニーの「ザ・バー(THE BAR)」。

世界中から取り寄せた種類豊富なワインや、ハワイ産のビールも数多く提供。お得にグルメを楽しめる、ローカルに人気の穴場スポットです。バーの一角では、世界中から取り寄せた約300種類のチーズも販売。購入してそのままバーで食べるのもOKです。

基本情報
1450 Ala Moana Blvd, Honolulu, HI 96814
GoogleMAPで見る
06:00~21:00
808-949-5044
shop.foodland.com

ニジヤ


ニジヤ(Nijiya)」はアメリカの日系スーパーマーケット。カリフォルニア州を中心にニューヨーク州、ハワイ州に13の店舗を展開しています。

ハワイでは、アラモアナショッピングセンターの1階に店舗を構えます。(西端ピイコイストリート沿いから移転しました)

ニジヤでは日本産の食品や食材を販売するだけでなく、ヘルシーで健康的な日本食の良さや和食の文化を広める取り組みをしています。

オーガニックな野菜や自然食品を販売し、それらの食材で作ったお弁当も人気。日本の美味しいお弁当屋さんと同レベルのクオリティです。

お寿司やお総菜も豊富に揃い、現地在住の日本人やアジアからの旅行者に大人気。お店の中にはイートインスペースがあるので、お弁当を買ってその場でささっといただくことができます◎

基本情報
STORE 451, Piikoi St, Honolulu, HI 96814
GoogleMAPで見る
10:00~21:00
808-589-1121
nijiya.com

まとめ

今回は、ハワイ、特にアラモアナ周辺にあるおすすめスーパー5選を紹介してきました。

それぞれのお店の特徴がわかりましたか?

筆者は、ワイキキから一番近いドンキをよく利用しています。日本の食材や日本のおかず類が安く手に入るのでとても便利。また、日本のバスグッズや化粧品があるのも嬉しいです。海外製のものは肌に合わないことがあるので、ドンキでまとめて購入しています。

ワイキキにもスーパーや日用雑貨店がありますが、観光エリア価格なのでかなり高くなってしまいます。また容量にも違いがあります。ワイキキでは大容量のものはほとんど手に入りません。そのため、長くハワイに滞在するのであれば今回紹介したスーパーを利用すると良いでしょう。

現在は円安もあるので、ぜひエクササイズも兼ねてアラモアナ周辺まで足を伸ばしてみてください。

  • URLをコピーしました!
CONTENTS