【日常英会話】レストランで使える英語フレーズ|海外レストランの予約〜食事後まで


海外旅行先で人気のレストランに行ってみたいと思いますよね。でも予約したり、メニューを注文したりと英語のやりとりにはちょっとドキドキしてしまうもの。

この記事では、レストランの予約の仕方からレストランで注文〜食事終わりまで使える便利な英語フレーズを紹介していきます。

この記事でレストランで使えるフレーズをマスターして海外旅行の準備をしましょう!

CONTENTS

電話予約で使う英語フレーズ

海外のレストランでディナーなど、特に少しお高いお店を利用する際は事前に予約しておくのがおすすめ。

メールでの予約も可能ですが、お店によってはメール確認が遅くなってしまい希望の日時までに返事をもらえないこともあるので、電話で予約するのが確実です。

Hello, Richard Steak House.
こんにちは、 リチャードステーキハウスです。

Hi, can I make a reservation for tonight please?
こんにちは、今晩の予約してもいいですか?

Yes sure, for how many people?
はい、大丈夫ですよ。何人いらっしゃいますか?

6 people.
6人です。

When would this be?
何時ごろになりますか?

Tonight at 7 pm.
今夜7時です。

Great. Your reservation is booked.
かしこまりました。予約を承りました。

英語で予約する時のバリエーション

<いつ> <何人>で予約したいか一文で言うとき

I’d like to make a reservation for <five> people for <tonight at 7pm>.
<今夜午後8時>に<5>人で予約したいのですが。

「予約する」の動詞 “book” を使う言い方

I’d like to book a table for this evening.
今夜の席を予約をしたいのですが

席のリクエストをしたいとき

Would you put a reserve for me on that table by the window?
ー窓の近くのテーブルを予約できますか?

聞き取れなかったとき

I am sorry, but could you say that again, please?
すみません。もう一度言って頂けますか?

・Can you speak a little slower, please?
すみませんが、もう少しゆっくり言って頂けますか?

満席と言われたら

We are sorry, but there is no table available at 7pm tonight.
すみませんが今夜8時は満席です。

(別の時間を提案する)
How about 8 pm?
8時ではどうですか?

(別の日にと言って電話を切る)
OK. I’ll try another time. Thank you.
わかりました。またの機会にします。

喫煙席か禁煙席かを聞かれたら

Would you prefer the smoking or non-smoking section?
喫煙席か禁煙席のどちらがよろしいですか?

Non-smoking, please.
禁煙席をお願いします。

テーブルに着くまでに使う英語でレーズ

レストランに着いて、テーブルに案内されるまでに使えるフレーズはこちら。

レストランに着いたら

Do you have a reservation?
ご予約していますか?

We have a reservation at 8 <時間> o’clock under the name of Ken<名前>.
<8>時に<Ken>の名前で予約しています。

予約していないとき

We don’t have a reservation.
予約はしていません。

人数を聞かれたら

How many?
何名ですか?

We are four.
4人です。

満席と言われたら

We are sorry, but there is no table available at the moment.
すみませんが、今満席です。

Would you mind waiting outside?
外でお待ちいただいてもよろしいですか?

How long do we have to wait?
どれくらい待つ必要がありますか?


注文~食事中に使う英語フレーズ

ここからはお食事の注文から食事中にウェイターに何かお願いをするとき使えるフレーズを紹介します。

注文をしたいときに大きな声で「Excuse me!」(すみません!)と叫ぶのはやめましょう。
黙って手を上げるだけで気づいてくれます。

メニューをもらい注文する

Can we have a menu, please?
メニューをいただけますか?

Can we have a wine list, please?
ワイン・リストをもらえますか?

メニューなどの注文では下記の表現を覚えておくと応用がききます。
●「〜いただけますか?」 “Can I get / have 〜 ?
●「〜にします」”I’ll (I will) have 〜
●「〜がほしいです」”I’d (I would) like 〜

飲み物を注文するとき

Would you like an aperitif?
食前酒はいかがですか?

Would you like to order drinks?
お飲み物を注文されますか?

Yes, I’d like a glass of beer.
はい。ビールをお願いします。

・Can I have a glass of Champaign, please?
シャンペンをグラスで頂けますか。

食事を注文するとき

May I take your order?
お決まりですか?

Yes, I’ll have <〇〇> for my appetizer.
私は前菜に<〇〇〇>をお願いします。

・I’ll have <〇〇> for my main dish, please.
メインに<〇〇>をください。

I’d like to try <today’s special>.
<本日のおすすめ>にします。

何を食べるか迷っているとき

Could we have a few more minutes, please?
もう少々待って頂けますか?

・What do you recommend?
何がおすすめですか?

・Do you have any recommendations?
おすすめはありますか?

・What’s the house specialty?
お店の自慢料理はなんですか?

食事中に飲み物を注文するとき

What kind of wine goes well with my dish?
私がたのんだ料理にはどのようなワインが合いますか?

Can we have a bottle of Chardonnay?
シャルドネワインをボトルで頂けますか?

Can I have another beer, please?
ビールをもう一つもらえますか?

料理が来ないとき

I am still waiting for my /our food.
まだ料理を待っているのですが。

My /Our food hasn’t come yet. Can you check on it, please?
料理がまだ来ないのですが。確認してもらえますか?

注文したものと違うものが来たとき

This is not what I ordered. I ordered <〇〇>.
これは注文したものと違います。<〇〇〇>を注文しました。

Sorry, but I think I didn’t order this.
すみませんがこれは注文していないと思います。

店員が様子を伺いに来たら

Is everything OK?
いかがですか?

Thank you. Everything is great!
ありがとう。全て素晴らしいです。

“OK”と答えると「本当は不満な点があるが大丈夫」と言うように聞こえてしまうので注意です。

何かお願いしたいとき

Excuse me, can I have more bread /water /another fork , please?
すみませんが、追加のパン/お水/もう一つフォークを頂けますか?

量が多くて食べきれない場合は、持ち帰り用のボックス (to go box) をもらい食べ残しを持ち帰ることができます。
※高級レストランや日持ちがしない料理の場合は断られる場合があります。

Can I get a to go box please?
(お持ち帰りの箱をもらえますか?)

店員がお皿を下げに来たら

Have you finished?
食べ終わりましたか?

Yes, I’m finished.
はい。終わりました。

I’m still working on it.
まだ食べています。

食事終了~会計で使う英語フレーズ

最後はお会計です。Tip(チップ)を忘れずに!

お勘定をお願いするとき

Check, please.
お勘定をお願いします。

May I have the bill, please?
お勘定をお願いします。

支払い方法について聞かれたら

How would you like to pay?
お支払い方法は?

Do you accept credit card?
クレジットカードで支払えますか?

I’ll pay cash.
現金で支払います。

Could we pay separately?
支払いは別々にできますか?

海外のレストランでは、ファスト・フードではない限りテーブルで支払うことが一般的。
どこで支払うかわからない場合は “Where should we pay?“(どこで支払えばいいですか?)と聞いてみましょう。

支払いの際は、チップも忘れずに。15%ほど支払うのが良いでしょう。

お礼を言って帰る

Everything was great. Thank you so much. Have a good night.
全て素晴らしかったです、ありがとう。良い夜を。

丁寧なサービスをしてくれた時はお礼を言うとGood!

日常英会話の学習は海外ドラマで


日常英会話を身につけて実際の生活でスムーズに英語を使えるようになりたいなら、ネイティブのリアルな英語が学べる海外ドラマがおすすめ!

中でも、U-NEXTは、初心者向けの海外ドラマをはじめ、最新作なども全て定額料金で視聴できてとってもお得!

あの「FRIENDS」や「SATC」などの大人気の海外ドラマが視聴できます。

U-NEXT詳細

U-NEXTは、210,000本以上のドラマ・映画・バラエティ・アニメなどの動画が、すべて見放題の動画配信サービス

  • 月額料金:2,189円
  • 同時視聴アカウント数:4台
  • 毎月貰えるポイント:1.200円分

月額料金だと他のプラットフォームより割高ですが、毎月貰えるポイントを換算すれば半額ほどの料金に!さらに動画だけでなく有料記事や漫画などの書籍も無料で閲覧できるため、お得感満載と言えます!

U-NEXTでは以下をはじめとする人気海外ドラマが定額見放題

  • フレンズ
  • ビッグバンセオリー
  • ゴシップガール
  • セックス・アンド・ザ・シティ
  • グレイズ・アナトミー
  • スーツ
  • HAWAII FIVE-O
  • The OC
  • プリティ・リトル・ライアーズ

そしてなんと、HBO-MAX独占放送の、FRIENDSキャストがあの頃を振り返る『フレンズ:ザ・リユニオン (2021)』、Sex and the City のその後を描く『AND JUST LIKE THAT…(2021)』、ハリー・ポッター20周年記念『リターン・トゥ・ホグワーツ』まで見れる!

気になる方はまず無料トライアル(31日間)を試してみてください!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ネイティブは早口で聞きとりにくく、やりとりにドキドキしてしまうこともあるでしょう。

事前に今回紹介したフレーズに目を通して頭に入れておけば、完全に聞きとれなくても、意味が理解しやすくなりますよ!


  • URLをコピーしました!

Comment

コメントする

CONTENTS
閉じる